「今と違う未来」を得るために外せない2つポイント!

「今と違う未来」を得るために外せない2つポイント!

昨日と一昨日、超久々にブログを書きました。

久々に書くと、自分の中のでっかいエンジンがグオングオン動きます。更新するとサンプルコーチングのお申込みも増えますし、個別に感想も頂くので嬉しい限りです!とはいえ、相変わらず不定期更新で行きたいと思います。

さて本題です。昨日、こう書きました。

・これからも今と大差ない生き方をすれば、今と大差ない未来がやってきます。

・これから今と違う生き方をすれば、今と違う未来がやってきます。

「今と違う未来」が欲しければ「今と違う生き方」をしなければならない!
「欲しい未来」を手に入れるには? 「変わりたい」 「現状を変えたい」 「今のまま一生終えるのは嫌だ」 そういう思いを抱いて...

今と違う未来が欲しいけど、違う生き方って何!?

ポイントは2つです。

①「違う」ということが目的ではありません。

②欲しい未来を起こす原因を作りましょう!

①「違う」ということが目的ではありません。

「今と違う生き方をする」というのは、「何でも良いから、今と違う生き方をする」ではありません。

例えば、「今まで真面目に生きてきたから、ここは心機一転、自分のことを『吾輩』と呼び、年齢は『10万35歳』と答えよう」というのは確かに「今と違う生き方」ですが、そういう話ではありません。

これは極端な例ですが、特に考えもなくセミナーに行ってみたり、なんかキラキラした方向に近寄っていったり、そういうのはありがちです。

でも、「何でも良いから、今と違う生き方をする」というのは、違う生き方自体が目的になってしまっています。

「今と違う生き方をする」というのは、それ自体が目的なのではありません。あくまでも、欲しい未来に行くための「手段」なんです。

②欲しい未来を起こす原因を作りましょう!

欲しい未来に行くための手段として、今と違う生き方をする。これは分かりました。じゃあどんな生き方をすれば良いか?

それは、「欲しい未来を起こす原因を作る」という生き方です。

ただ違う生き方であれば良いのではなく、欲しい未来を起こす原因を作らなければなりません。この、「欲しい未来を起こす原因を作る」というのが、「今と違う生き方」です。

なぜなら、今と未来の関係は、「原因と結果」の話だからです。

「結果」には常に「原因」があります。欲しい未来(結果)に行くためには、それが起こる原因を作らなければなりません。一石を投じれば、水面に波紋が起きます。その一石を投じることこそが、原因を作るということです。

  • 東京に行きたければ(結果)、東京行きの電車に乗るという原因を作ります。
  • ダイエット(結果)したければ、食事制限や運動という原因を作ります。
  • 貯金(結果)したければ、節約なり収入を増やすという原因を作ります。
  • 英語を習得(結果)したければ、勉強という原因を作ります。

これと同じように、原因を作らずに結果だけを得ることはできません。

今、欲しい未来を得られていないなら、それはその未来(結果)を起こすための生き方をしなかったから(原因)です。だから、欲しい未来(結果)を起こすために、その原因を作るんです。

その原因を作らなければ、今と大差ない未来がやってくるのは当然のことです。

そう考えると、「今と違う生き方をする」とは、「何でも良いから、今と違う生き方をする」ではなく、「欲しい未来を起こす原因を作る」ということだと理解して頂けるのではないでしょうか?

「欲しい未来を起こすには、どういう原因を作ればいいか?」ぜひ、考えてみてください。

「そもそも欲しい未来が何か分からないんです!」という場合は?

欲しい未来が分からない、つまり、「やりたいことが分かりません」「本当はどういう人生を送りたいか分かりません」という方は、一旦「欲しい未来が見つかった状態」を「欲しい未来」にしてみて下さい。

その先には、欲しい未来を「実現する」というステージがあるわけですが、まずは「見つかった」というステージを目標にしてみて下さい。

そもそも欲しい未来が分かっていない(結果)ということは、それはそういう生き方をしてきたから(原因)です。だから今度は、今と違う生き方をして、「欲しい未来が見つかった状態」(結果)を起こす原因を作るんです。

今、やりたいことが分からなくても全然OKです。僕だって本当にやりたいことなんて分からないまま30過ぎまで生きてましたから、やりたいことが分からない人の気持ちはよく分かりますし、それがダメだなんて全く思いません。

大事なのは、「これまで」ではなく「これから」です。

「欲しい未来が見つかった状態」(結果)を起こす原因を作ると決めたら、その具体的な方法は人それぞれです。

「僕ならこうする」というのを3つ上げますが、これが正解ではありません。

1.とにかく100冊を目安に本を読みます。

2.信頼できる人のコーチングかコンサルを受けます。継続的に相談できる人がいるなら、それでも良いです。

3.ブログを書きます。公開するのが嫌なら非公開で書くか、日記をつけます。

まとめ

これから今と違う生き方をすれば、今と違う未来がやってきます。その「今と違う生き方をする」とは、「何でも良いから、今と違う生き方をする」ではなく、「欲しい未来を起こす原因を作る」という生き方を言います。

欲しい未来が分からない方は、「欲しい未来が見つかった状態」を「欲しい未来」にしてみて下さい。

では、またお会いしましょう!

本当にやりたいこと発見・実現コーチング!

本当にやりたいこと発見・実現コーチング!

本当にやりたいこと発見・実現コーチングとは?

やりたいことが分からない
やりたいことは分かっているけど、実現できていない
...

メッセージもお気軽に!

ご相談・ご質問、応援メッセージ、取り上げて欲しいテーマなどお気軽に!

Contact

各種サービスへのお申し込み、業務のご依頼、ご相談、ご質問などは、こちらからお願い致します。

サービスへのお申し込みについては...

著者名「新井玲央奈 」(弁護士/プロコーチ/セミナー主催者)

勉強も部活も成果が出なかった落ちこぼれから一念発起し、2006年司法試験合格。
夢であった弁護士になったが「悪くない毎日」に悩み、本を漁り読み、メンターから直接指導も受ける。2013年に人生の目的を発見して以来、「意識と行動で人生は好転する!」という信念のもと、約4年で85回以上のセミナー・講演を開催、2015年からはプロコーチとして活動。
2015年1月に独立し、現在パラレルワーカーとして働いている。

ブログ「意識と行動で人生は好転する!」を運営。