あなたの人生は「嫌いではないこと」で埋め尽くされていないか?

あなたの人生は「嫌いではないこと」で埋め尽くされていないか?

何度も耳にしてきたフレーズ。

これまでコーチング・セミナー等を通じてたくさんの方と対話してきましたが、本当によく耳にするフレーズがあります。

そのフレーズとは・・・

「嫌いではない」

  • 今の仕事を続けているのは、別に嫌いではないから。
  • 彼氏・彼女と別れないのは、別に嫌いではないから。
  • あまり気が進まない友達からの誘いを断らないのは、別に嫌いではないから。

きっとこの言葉を使う人の中には、こういう公式があるのでしょう。

  • 嫌いだったら、辞めて良い/別れて良い/断って良い。
  • 嫌いではないなら、『決して好きではなくても』辞めてはいけない/別れてはいけない/断ってはいけない。

あなたの人生を構成する要素は?

あなたの人生・生活を構成する要素には、大別して3種類あります。

1.好きなこと

2.嫌いではないこと

3.嫌いなこと

試しに、手帳を開いてみて下さい。そしてそこに並んだ予定を、この3つに分類してみてください。他にも、あなたの人間関係、仕事、環境、持ち物など、あなたの人生・生活を構成する要素を分類してみて下さい。誰にも見せないので、100%自分の心に素直に。

当然、1(好きなこと)>2(嫌いではないこと)>3(嫌いなこと)になればなるほど人生は充実します。しかし実際は、嫌いなことが一番多いという方もいると思いますが、「嫌いではないことが一番多い」(2>1>3)という方も多いでしょう。

ここからは、「嫌いではないことが一番多い方」に向けてお話します。

「嫌いではないことが一番多い」という状態をクローゼットで例えるなら、嫌いではない服・バッグ・アクセサリーがズラリと並んでいる状態です。そして、毎日のように「嫌いではない服」で出かけ、「嫌いな服」はタンスの肥やしと化してスペースを占領し、たまに「好きな服」を着られるようなイメージです。

そして「嫌いではないこと」で埋め尽くされた毎日は、まさに「悪くない毎日」です。

あなたがその人生を心から望むのなら、それで良いんです。あなたの人生ですから、誰からも非難される筋合いはありません。

問題は、「それでは嫌だ!」と思いながら、実際好きなことを増やす意識と行動を繰り返していない場合です。

嫌いではないことは、時間・労力・お金・メンタルを奪っている。

あなたはきっと、「嫌いではないこと」が多くても不具合は感じていないでしょう。だって、毎日普通に生きられているし、楽しいこともあるんですから。

でも、先程分類したリストを見て考えて下さい。

嫌いではないことに使っている時間・労力・お金・メンタルは、とても勿体無いと思いませんか?

時間は命の断片です。僕たちは刻一刻と死に向かって進んでいます。何かに時間を使うということは、その分の命の断片を差し出しているということです。

「嫌いではないこと」に命の断片を差し出し続けて、良いですか?

「○○だから出来ない」という反論。

あなたはこう反論したくなるでしょう。

「言ってることは分かるけど、○○だから出来ない」

確かに解決すべき課題は山積みでしょうし、いきなり好きなことで埋め尽くすのはまず不可能でしょう。

でも、「○○だから出来ない」と思考停止してしまったら、本当に出来なくなります。

僕は、「今すぐ嫌いではないことを全て断ち切りましょう」なんて乱暴なことは言いません。

大切なことは、

  1. 「好きなことで埋め尽くす人生を目指すぞ!」と決意すること。
  2. その決意をした上で、1つずつ課題をクリアし、小さな行動を積み重ねることです。

今は同じ悪くない毎日を送っている人でも、

  • そもそも好きなことで埋め尽くす人生を「目指していない人」(なんだかんだ言って悪くない毎日で良いやと思っている人、「○○だから出来ない」で思考停止している人…etc)
  • 好きなことで埋め尽くす人生を「目指している人」

この差は大きいです。

クローゼットの例で言えば、

  • なんだかんだ言って今の服で満足している人、お金が無いから買えないと言っている人…etc
  • 全て好きな物で揃えるために一つずつ買い足して、嫌いではない服を処分していこうとする人

この差です。

好きなことを増やすには時間が掛かる。

好きなことで埋め尽くすには、時間が掛かります。液体をろ過するように、少しずつ少しずつ要らないものを取り除くイメージです。だから尚更、「いつか時間が出来たら」では遅いです。

僕もまだまだ好きなことで埋め尽くせていません。でも、意識と行動を変えたこの数年で、確実に「嫌いなこと」と「嫌いではないこと」は減り続け、「好きなこと」が増えています。

人生は変えられるが、勝手には変わらない。

今あなたが「嫌いではないこと」で埋め尽くされた毎日を送っているなら、それはあなたの過去の意識と行動の結果です。ですから、今と同じ生き方を続ければ、将来も「嫌いではないこと」で埋め尽くされた毎日が待っています。

そして、人間は現状維持したい生き物です。だからあなたの本能は、「多少の不満があっても、別に食うに困るわけでもなく、それなりに充実した毎日なんだから良いじゃないか。もっと大変な人いるよ。贅沢言っちゃダメだよ」と囁いてきます。

だからこそ、意識と行動を変えて下さい。人生は変えられますが、変えようと思わなければ変わりません。

 

最後に聞きます。

あなたは、どんな人生を送りたいですか?あなたが好きな人生を送って下さい。

まとめ

あなたの人生・生活を構成する要素は、好きなこと/嫌いではないこと/嫌いなことの3種類です。好きなことで埋め尽くすには、まず「好きなことで埋め尽くす人生を目指すぞ!」と決意することです。そして次に、課題を1つずつクリアし、小さな行動を積み重ねることです。

著者名「新井玲央奈 」(弁護士/プロコーチ/セミナー主催者)

勉強も部活も成果が出なかった落ちこぼれから一念発起し、2006年司法試験合格。
夢であった弁護士になったが「悪くない毎日」に悩み、本を漁り読み、メンターから直接指導も受ける。2013年に人生の目的を発見して以来、「意識と行動で人生は好転する!」という信念のもと、約4年で85回以上のセミナー・講演を開催、2015年からはプロコーチとして活動。
2015年1月に独立し、現在パラレルワーカーとして働いている。

ブログ「意識と行動で人生は好転する!」を運営。